整骨院、漢方、ダイエット、を通して皆様の健康をサポートするあゆみ整骨院です。

電話番号
MENU
CLOSE ▲
ブログ
ドローンの屋内・屋外練習場に関する記事はこちら!!↓


WDAドローン認定スクールなど、協会に関する記事はこちら!!↓


WDA(若狭小浜ドローン協会)へのQ&Aに関する記事こちら!!↓




 
2017-06-09 17:46:59
こんにちは!!

こちらは、ドローンについてのご質問をまとめたページです。

ここからご自身にあったページをご覧ください。

下記にないご質問などは、こちらからお願いします。



目次
Q. これからドローンを始めたいが、何から手を付けたらいいのか分からない。
Q. ドローンレースって、私でもできるの?
Q. ドローンを持っているので、飛ばす場所を探している。
Q. おすすめのドローンを教えてほしい。
Q. WDA(若狭小浜ドローン協会)とタイアップしたいのですが。
Q. 空撮の依頼をしたい。
Q. 予約制ですか?
Q. WDC(若狭小浜ドローンセンター)内でFPV(目視外飛行)飛行をする場合、国土交通省や総務省などの許可は要りますか?
Q. 国定公園でドローンを飛ばせるとのことですが、許可は得ているのでしょうか?
Q. 他と比べてスクールの料金が
安すぎるのですが、なぜですか?
Q.『WDA ドローン操縦者技能証明』発行のほかにどのようなサポートがありますか?
Q. ドローン認定スクールは本当に2日間だけでいいのですか?
Q. 入会金、協会費などはかかるのですか?

Q. 200g以上のドローンをDID(人口集中)地区で飛ばす場合、必ず許可・承認を取らなければならないのですか?
Q. 今まで一度も操縦したことがなく、今のところ仕事で使う予定もありません。操縦の認定証だけを取得したい場合はどのコースになるのですか?
Q. 貴所においてドローン関連のどんな資格認定が設けられているので
しょうか?
Q. WDAドローン認定スクールの料金は、いつどこに支払えばいいですか?





 
Q.これからドローンを始めたいが、何から手を付けたらいいのか分からない。
 
・まずはどんなものか見てみたい方

・子供に見せてあげたい方

・とりあえず飛ばしてみたい方


A.  操縦体験会へ





 
 
・法律などをしっかりクリアして、安心して堂々と飛ばしたい方

・空撮を楽しみたい方

・お仕事で活用したい方
 
A. WDAドローン認定スクールへ




 
Q. ドローンレースって、私でもできるの?

A.  はい。どなたでも簡単にできます。

ドローンレース用の機体には、5.8G帯のカメラ(正確にはVTX)が付いているので、

アマチュア無線4級以上を持っている方は、
『目視飛行または、Wi-Fi、5.8G帯』でのFPV(ゴーグルやモニターを使った目視外飛行)ができるようになります。

アマチュア無線4級以上を持っていない方は、
『目視飛行または、Wi-Fi』でモニターを使った操縦ができるようになります。


※空撮用の機体(DJI社のPhantomなど)は2.4G帯のカメラを使っているので免許は必要ありません。
 
まずは操縦体験会へ






 
Q.ドローンを持っているので、飛ばす場所を探している。

A. WDAドローン練習場へ




 
Q.おすすめのドローンを教えてほしい。

A. まずは操縦体験会へ




 
Q.WDA(若狭小浜ドローン協会)とタイアップしたいのですが。

A. こちらからお問い合わせください。






 
Q.空撮の依頼をしたい。

A. こちらからお問い合わせください。




 
Q.予約制ですか?

A. はい。基本的にマンツーマンでアドバイスいたしますので、こちらからお問い合わせください。




 
Q. WDC(若狭小浜ドローンセンター)内で
FPV(目視外飛行)飛行をする場合、国土交通省や総務省などの許可は要りますか?

A. これは、重量とFPVのご質問を分けて考える必要があります。

まず、重量についてご説明します。

屋外の場合、総重量200g未満(バッテリーも含む)の機体であれば、国土交通省の許可・承認を受ける必要はありません。

屋内の場合は、200g以上の機体でも許可・承認は必要ありません。

次に、FPVについてご説明します。

2.4G帯(Wi-Fi)のカメラを使う場合には、許可は必要ありません。

ただし、​5G帯のカメラでFPVをする場合、屋内・屋外問わず『アマチュア無線4級』以上の資格を取得し、総務省の許可を得る必要があります。





 
Q. 国定公園内でドローンを飛ばせるとのことですが、許可は得ているのでしょうか?

A. 国定公園内の弊社私有地のため、ご心配いりません。




 
Q. 他と比べてスクールの料金が安すぎるのですが、なぜですか?

A. 
 嵜遊鑒顱
他協会は、ドローン協会からインストラクターを依頼して指導を行いますが、
当協会は私自身が直接指導を行うことができるため。

◆崗貊蠡紂
当協会が保有する屋外練習場(国定公園の一部)を使用するので、場所代が不要なため。

「2日間で取得」
10時間のフライト経験(フライトログ)を踏まえ、
認定に必要な最小限の知識と技術を教えることで、認定証を2日間で取得できるため。


これら、本来かかるはずの費用を、スクール生に還元したいと考えています。




 
Q.『WDA ドローン操縦者技能証明』発行のほかにどのようなサポートがありますか?

A. こちらの【『無人航空機の飛行に関する許可・承認申請書』の1ページ目(様式1)】の書き方をはじめ、

【10ページ(様式3)】の確認の署名・捺印、

【16ページ(様式2)】の飛行記録の記入などのサポートをさせて頂きます。

ご希望の方には、これらの手続きを行政書士に代行していただくことも可能です。



 
Q.ドローン認定スクールは本当に2日間だけでいいのですか?

A. はい。

基本的には9:00〜17:00(昼休憩1時間ほど)で

操縦訓練を中心に、すき間すき間に講義を入れ、

国土交通省の指針に沿ったカリキュラムで、内容の濃い2日間となります。





 
Q.入会金、協会費などはかかるのですか?

A. いいえ。かかりません。

『WDA ドローン操縦者技能証明』は年に1回の更新手数料(4,980円+税)がかかりますが、ご安心ください。

更新テストなどはありませんので、お振込のみで更新可能です。




 
Q.200g以上のドローンをDID(人口集中)地区で飛ばす場合、必ず許可・承認を取らなければならないのですか?

A. はい。

その条件で屋外の場合、必ず許可・承認を取らなければなりません。

詳しくは、国土交通省のHPをご覧ください。

ご参考:国土交通省HP
飛行ルールの対象となる機体

(1)無人航空機の飛行の許可が必要となる空域について





 
Q.今まで一度も操縦したことがなく、今のところ仕事で使う予定もありません。
操縦の認定証だけを取得したい場合はどのコースになるのですか?
 
A. 今まで一度も操縦したことがない方は、『許可・承認』最短取得コースになります。
 
認定証取得後は、航空局への申請、3か月ごとの更新がありますので、3つのクラスからお選びください。




 
Q.貴所においてドローン関連のどんな資格認定が設けられているのでしょうか?

A.航空局への申請に必要な、10時間の飛行実績を証明する『WDA ドローン操縦者技能証明』を発行いたします

詳しくは、
こちらをご覧ください。




 
Q. WDAドローン認定スクールの料金は、いつどこに支払えばいいですか?

A. お申し込みは、振込手続き完了時点で確定いたしますので、早めのお振込みをおすすめしております。

お振込みは以下へお願いいたします。

 
小浜(オバマ)信用金庫 
西津(ニシヅ)支店 
普通 0139249   
おおぞらライフデザイン株式会社  代表取締役 大城戸将司(オオキドマサシ)

 

トップへ戻る